Googleサーチエンジンへの反映について

作成したサイトへのアクセス数を伸ばすためには、Googleサーチエンジンの検索結果に反映させる必要があります。そのための手順についての説明です。

まずは、Google Search Console に自身のサイトを登録しましょう。表示される手順にしたがって進めていけばOKです。
サーチコンソールへの登録が完了したら、サイトマップ(サイト内のURLの構成を示したマップ)を作成しましょう。特別な知識がなくても、サイトマップの自動生成ツール を用いて簡単に作成できます。

作成が完了したら、生成された「sitemap.xml」ファイルを自身のサイトの一番上の階層にアップロードし、サーチコンソールでサイトマップのURLを送信します。
1週間〜2週間でGoogleによるクロールがおこなわれ、サイトマップに記載されたURLがすべてサーチエンジンの検索結果に反映されます。

>>講座ページトップへ戻る

【広告】自宅で仕事ができる!クラウドソーシング「ランサーズ」